07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁のヨナ、コミックス感想その3

暁のヨナ、コミックス感想です。
今回は11~14巻の感想です。

最後にちょっとおまけも。



第十一巻
最初は、ヨナ、ハク、スウォンの三人が
幼かった頃のお話。
この回はハクが主人公かも?
と思いました。
(ハクのモノローグ、多かったし・・・)
大人である、オギに子供とは思えないほどの
凄みを見せるハクや
大人たちでさえ、惹き付けるスウォンに
君たち、本当に9歳なの?
と思わず突っ込んでいたり。

ヨナを誘拐した犯人と対峙したハクを
守るために、現れたムンドク長老や
ジュド隊長、カッコよかったです。
その後、かなり絞られたハクとスウォンの
会話は、後におきたスウォンのお父さんの
事件がなかったら
今も仲が良い友人だったらどんなに
良かったかなぁ。


その後の現在のお話は、
痩せた火の部族の土地でも育っ作物を
探して戒帝国の千州にある村へ。
物語としてはあまり
進んでない印象でしたが、
ハクヨナとしては少しですが、
進展しました~(喜)。
・・・まぁ、その前にも
ハクと一緒でなければ嫌だと言ったり、
ヨナ本人は気付いてないけど
ハクのことが好きじゃないかなぁ、
と思ってます。



第十二巻
天幕に、男五人が寝ているのは、
確かに無理そうだ、と思って見てました。
カン・スジンの行動は、終盤あたりに来ても
おかしくなかったと思ってたので、
次の巻の結末には少々驚きました(苦笑)。

ラストの温泉のお話も好きです。



第十三巻
ヨナたちよりもどちらかと言えば、
戦いが終わった後の
グンテ将軍のセリフと、
久しぶりに登場のムンドク長老や
アン・ジュンギ将軍が印象に
残りました。
ヨナたちやスウォンにはわからない絆も
あったのかも?


76話のヨナとハクも良かったです。



第十四巻
あまり女性キャラクターが登場しないので、
リリ、アユラ、テトラの三人は
とても貴重でした。
ギガン船長の時は、
どちらかといえば
母親と娘のような感じでしたが、
リリとの会話は女の子同士って
ことで見ていて楽しかったです。



あと、ナダイを飲んだジェハに
吐かせるために、
ハクが殴ったことを知ったジェハの言葉に
思わず笑ってしまいました。






ちょうどこの感想を書いてる時に
花とゆめ本誌では、
暁のヨナの人気投票があったので、
購入して読んで見ました。



結果は、
一位がハク。
二位がヨナ。
三位がジェハ
でした。


ハク、一位おめでとう~。



人気投票の話を聞いた時、
ハクかヨナのどちらかが一位だろうなぁ、と
思ってました。
もしかすると、
ヨナが一位かも?
と思うくらい
ハクもヨナも魅力的なキャラクターなので、
この結果は嬉しかったかも?


三位のジェハも納得の順位でした。


本編のほうは、
ゼノの能力か明かされたり
色々目が離せない状態なので、
しばらく花とゆめを買うべきか
迷ってます。


それでも世界は美しいのほうも
気になる展開なので、
たぶん・・・買う、かも・・・。








関連記事
スポンサーサイト
Secret

ゲーム応援ブログパーツ

PSO2_145x350_応援バナー02


プロフィール

淳(じゅん)

Author:淳(じゅん)
アニメ、ゲーム大好き人間。
が、結構偏りが。

ファンタシースターノヴァ、
ファイナルファンタジーエクスプローラズに
期待。
最近、暁のヨナの
ハクヨナにはまってしまいました(笑)。


ただいま携帯で更新してます。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。